FC2ブログ
ご購入くださった沢山のお客様がステキなご意見をくださいます。なかなか掲載にいたらなかったのですが、ここへ載せていけたらなぁと思っています。いただいた日時もお名前も掲載しませんが削除ご希望の方がおられましたらご一報ください。すぐに削除させていただきます。
お洗濯の時以外はずっとはいています♪
いつもありがとうございます。

絹コットンキッズスパッツ、 はじめて着用した小学2年生の娘が
足を曲げたり伸ばしたり、なでなでしてうっとりにこにこで、
「大好き、ずっとはいていたい」と大喜びです。
お洗濯の時以外はずっとはいています♪

本当にありがとうございます。

こんにちは。シルクふぁみりぃの岡田でございます。

絹コットンキッズスパッツをご愛用くださいまして
ありがとうございます!
うっとりにこにことのこと、心地良くされている
お姿が目に浮かび、
嬉しい限りでございます。
ストレスなくゆったりとしてお肌が敏感の方からにも
人気のスパッツです。絹の心地良さを
感じていただけるかと思います!
これからの時期にご活用いただきましたら
嬉しい限りでございます。

お客様のお言葉やお気持ちを製品に込めて
お返ししていければと思っております。
どうかこれからも末永くよろしくお願いいたします。

Posted by シルクふぁみりぃ
 
[お子様製品
ベビー靴下が大活躍です
赤ちゃんがいるのですが、ベビー靴下が大活躍です。

生後すぐに購入したものがすぐにサイズアウトしたので残念に思ってました。
そしたら、10ヶ月になりコップに手をつけてヤケドした際に包帯のかわりとして 大活躍です。
包帯や包帯ネットだと舐めまくってたのが、
靴下の先に4本分とかかとに親指の 穴を開けたものを被せてみると違和感がないみたいで。。。

女の子なのでレース付きだしすごくかわいいです。
手元は包帯をしにくいので、また使う事がありそうです。
洗濯してもほつれないし、冬の防寒にも使えるかも(^-^)
まだまだ使いますよ^o^ 大事にとっておいて良かったです。

子育てでバタバタしてて感想ページには書けませんが、ママさん達にオススメしたい 使い方です!

こんにちは。
シルクふぁみりぃ岩田でございます。

お子様が成長され、サイズの小さくなりましたベビー靴下を、
大事にとっておいてくださり、
包帯のかわりとして活躍させていただいてますこと、
感謝の気持で一杯でございます。

育ち盛りの子どもたちの成長は何より喜ばしいことですが、
小さくなった衣料品をどうしようかと考えさせられることも多いですよね。
お客様がうまくご活用され、様々な用途でご利用くださってますこと、
弊社製品の新たな活用方法をご紹介いただき嬉しい限りでございます。

また色々なご利用方法をご連絡くださいましたら、
幸いでございます。
この度は貴重なメッセージをお寄せくださいまして、
ありがとうございます。
このお便りコーナーから、子育て中のお母様方にお伝えできれば幸いです。

これからも末永くよろしくお願いいたします。


Posted by シルクふぁみりぃ
 
[お子様製品
マリーキッズキャミ
8ヶ月のベビーの為にリピ買いです。

いつも朝になるとパジャマまで汗びっしょりになっていたのですが、
こちらを着用するようになってからは、朝も夜じゅうもフワサラです。

自分は着用して3年間毎日気持ちが良かったことを考えると、
どうしてもっと早く買ってあげなかったのかと、後悔しています。

これからは昼間も夜間もきさせてあげるつもりです。
高いお買い物のような気がしますが、何年も着用できそうですので、
先行投資します。
1歳2ヶ月の甥っ子のクリスマスプレゼントにもあげることにしました。

こんにちは。シルクふぁみりぃの岡田でございます。
嬉しいご感想くださいましてありがとうございます。

マリーキッズキャミをお気に召してくださり感謝の
気持ちでいっぱいでございます。

ふんわりと優しく包み込まれる様な着心地で赤ちゃんが快適に
過ごすお手伝いが少しでもできましたこと大変嬉しく思います。
赤ちゃんの笑顔を見るとこちらも幸せになりますね。
私も毎日身につけたいぐらい、大好きな素材の一つでございます。
我が子は乾燥肌で冬には痒くなる体質ですが、
マリーを身につけるととても気持ちが良いと言ってます!
気持ちの良い素材を身につけると身体も心もホカホカしますね。
私も先行投資を早くしておけば良かった....と思いました。

プレゼントにお贈りいただけるとのこと、
素敵なご縁をくださりましてとても幸せでございます。

これからもお客様とのご縁を大切にし、たくさんの方々に
笑顔とぬくもりをお届けできる様努めてまいりますので、
どうか末永くよろしくお願いいたします。





Posted by シルクふぁみりぃ
 
[お子様製品
シルクの解毒作用でしょうか?
こんにちは。
先週シルクふぁみりぃさんのお品を初めて購入し、とても驚きました。

小さく産んでしまったので娘は体が弱く肌も弱いのでシルクをと思い自分の分も合わせて試しに注文してみました。

突然40℃の熱が出て、一日経っても下がらずいつひきつけを起こすのではないかとオロオロしていたところにマーガレットパンティとマリーキャミ、ガーゼケット、レッグウォーマーが届いたので洗う暇もなく急いで着せてみたのが夜の6時過ぎです。

そして夜はハーフガーゼケットを二つ折りにして寝かせました。
解熱剤で熱が下がっていたのですが夜中も下がったままで次の日の朝には元気に平熱になっていました。
こんなに早く治ったのは初めてで本当にびっくりでした。
シルクの解毒作用でしょうか?

本当に有難うございます。

自分のはアンゴラウール靴下がお気に入りで娘の肌着と合わせてリピート予定です。
ワイルドシルク毛布クォーターを敷き毛布にしようとも考えています。
そんな中、カシミアブランケットプチマフラーを膝掛けにしたかったのですが2万円に収めようとしていたら売り切れてしまい酷く落ち込みました。

見るからに上質そうなマフラーで、どうしても欲しかったので機会があればまた作って頂けたらとても嬉しいです。
是非宜しくお願いします。

ステキなメールをいただきました。
感謝します。

絹には本当に計り知れない不思議な効果があるようですね。

10年以上前ですが、500年前の少女のミイラが見つかったとき、まるで生きているような状態で見つかっています。
そのミイラは絹でしっかり包まれていたそうです。
たとえが悪いのですが、やはりまだ科学で実証できない大きな効果があるとしか考えられません。

これからも、子供さん用の製品をまた開発して参ります。
すてきなご感想をいただき、スタッフ皆で、またやる気が出てきました。

プチマフラー、申し訳ございません。
またステキな製品を考えて参ります!!


本当にありがとうございます。


Posted by シルクふぁみりぃ
 
[お子様製品
縫い目内側のものも作っていただきたいです。
今日のブログを拝見してメールしてみました!!

子供のスパッツですが、もし可能なら是非縫い目内側のものも作っていただきたいです。
どのぐらいのサイズでの展開かわからないのですが、小学校一年生の娘にはかせたいなと思っています。
(だいたい120サイズでしょうか・・) 学校で縫い目外側ではいていると、きっと、「なんで反対にはいてるん?」と聞かれると思うのです。
サイズ展開がわからないので、もしもこのサイズが作られればの話なのですが・・。

学校で元気に遊ぶ年齢の子供がはけるサイズでしたら、子供は結構寒さに強いというか、分厚いものより薄くてはきやすいのをよくはいているような気がします。
もしも可能なら薄地も作っていただけたらありがたいなぁと思います。

シルクふぁみりぃさんの生地なら安心なので、是非ご検討いただけたらなと思います♪

長文失礼いたしました。


お客様へ

ご連絡ありがとうございます。
返信が大変遅くなりましたこと、申し訳ございません。

貴重なご意見ですね!!

確かに、今の小学生は過酷な場所にいるんですね。
少しでも他人と違うことをからかわれることになる……。
了解しました。

編み上げ製品なので下着のショーツの部分に縫い目が入るので、縫い目を内側にしようかと思います。

日本人の良さと、弊害って感じです。
みんな同じが良いこと……それによって、礼儀や常識が守られるし、几帳面で勤勉が良きことになっていれば、それを守れます。

でも、ユニークな人材が育ちにくいのでしょうか?

そういう私も世間体にずっと縛られて生きてきました。
世間様に後ろ指を指されて母を悲しませたくない、そんな日本の常識の上に生きてきました。

アメリカのロスやニュージャージーに知り合いが多く、数回ですが20年前くらいから何度かステイしておりました。

日本を離れたら、世間の重圧を、ものすごく感じて生きていた自分がわかりました。
地球に住んで、普段は気圧を感じないように日本にいたら、「世間の目」の圧力をもう感じなかったのです。
「世間」がどう思うか、実態が無いようで、実は大きな存在の世間。

その延長が小学校にもあるのですね。
小さい頃から、世間の圧力を作り出す組織の芽をみんなで作っている感覚でしょうか。

アメリカで日本人学校と、現地の学校の両方に通っている子供達が、例えばビーズのアクセサリーを自分で作って、学校へ腕輪として付けて行ったそうです。
現地学校では「とってもステキね!!」と先生にほめてもらって、日本人学校では「学校へそんなものを持って来てはいけません!」とすごく叱られたとのこと。

うーんと、考えさせられました。

子供の個性をつぶしていく日本の教育は、均一化して同じ人間を量産するのは大企業にとっては好都合であり、国としても御しやすい人間の大量生産になります。
それが、本当に良いことか否か。
その議論は難しいところですね。

このスパッツは縫い目を外側にしているから、とっても着やすいのよって、みんなに言うのは、うちの孫もムリそうです……(*^^)v

みんなと違うデザインの高い運動靴を新1年生のときに、お世話になっている人に買ってもらいました。
先日「バァバ、この靴はみんなと違うの。
みんなこんな靴を履いてるから、これを買って!」
と普通にピカピカが付いた靴を指差して言いました。

私は、モチロン買いました。

お気持ち、よくわかります。
長くなってごめんなさい。

お便りコーナーにいただくかも知れません。
ありがとうございました。



桐生さま


拙い私のメールにわざわざご返信ありがとうございました。

そうですね・・確かにおっしゃるとおりだなぁと思いました。

からかわれるかどうかはお友達にも寄るかもしれないのですが、縫い目内側が多い中、縫い目外側だと毎日はきたくてもいちいち説明するのもなぁ・・とちょっと思った次第です。
本人はさほど気にしなくても、一年生はまだそれをうまく説明できるほどの言葉は持ち合わせてないように感じて・・。

ビーズのアクセサリーのお話、とても印象に残りました。
日本と世界は全く違いますね。

うちの子たちはシルクふぁみりぃの製品が大好きです。新しくなった五本指靴下も、シルクケットも。
たくさん身に着けてほしいので、よかったらよろしくお願いいたします♪


ご返信いただき、ありがとうございます。
どうぞ、また子供さんたちに、よろしくお伝えくださいませね。

これからも末永くよろしくお願いいたします。

Posted by シルクふぁみりぃ
 
[お子様製品