ご購入くださった沢山のお客様がステキなご意見をくださいます。なかなか掲載にいたらなかったのですが、ここへ載せていけたらなぁと思っています。いただいた日時もお名前も掲載しませんが削除ご希望の方がおられましたらご一報ください。すぐに削除させていただきます。
あまりの心地良さにそのまま気を失いそう(笑)
いつもお世話になっております。

今回はコットンシルクキャミやコットンシルク腹巻のリピートと一緒にマリーボディーショーツもお願いしました。

今朝届いたので、今晩からさっそく身につけさせて頂いていますが、もう脱ぎたくなーい (笑)一生これを身につけていたいくらいの履き心地の良さです。

あまりの心地良さにそのまま気を失いそう(笑)

ホームページの紹介文には「見た目がダサイ」と書いてありましたが、そんなことないですよ~。

わたしはクラシカルな感じだなと思いました。
映画の『アメリカン グラフィティ』とか『キルトに綴る愛』とかに出てきそうな、古き良きアメリカのお嬢さまが身につけていそうな感じといったら言いかなぁ。

わたしの貧しいボキャブラリーでは表現できませんが、とにかくダサくはないですっ。絶対に。

ああ、とにかくコットンシルクキャミやマリーボディーショーツを身につけていられる心地良さ。
本当に、いつもありがとうございます。

奈良はもう秋らしくなったでしょうか?
奈良だと、学生時代に一人旅した“不退寺”が大好きです。
お花がとっても綺麗なお寺なんですよね。

また行きたいなぁ。

なーんて、シルクふぁみりぃさん→奈良→不退寺などなど色々連想してしまいました。

今回はお礼だけ書くつもりだったのに、また長々書いてしまって皆様お忙しいのに申し訳ありません。

頂いた商品、大事に大事に着させて頂きますね。
本当にありがとうございました。

いつも、本当にありがとうございます(^-^*)

確かに、そういえば「風と共に去りぬ」の映画でビビアンリー演じるスカーレット・オハラが、こんな肌着を着ていた気がします!!
私たちの青春時代の映画で、何度も見ました。
彼女の愚かさと底抜けのたくましさ、レッドバトラーのかっこよさ!

私は、主人公のスカーレットよりもメラニーに惹かれました。

懐かしいです(^-^*)
まさに青春の中の映画でした!
タラのテーマも素敵でしたね。
(もう、私のそんな話に付き合えるのは、スタッフでは森さんか、さゆりさん……だけです!)

不退寺は、恥ずかしながら、初めてお聞きしました。
その近くの法華時は、毎度横を通っております。
(縫製名人のところへ行くときには必ず通ります!)

今度、お花を見に行ってまいりますね。
40分くらいで行けるかなって思います!!

一人旅って、あこがれますが、まだ行ったことがありません。
ちょっとさびしいけど、自分は見える旅なのでしょうね。

また、これからも末永くよろしくお願いいたします。

本当に、素敵なメールをありがとうございました。






スポンサーサイト
Posted by シルクふぁみりぃ
comment:0   trackback:0
[Tシャツ・キャミソール
comment
comment posting














 

trackback URL
http://silkfamily.blog60.fc2.com/tb.php/574-8c231ed6
trackback