ご購入くださった沢山のお客様がステキなご意見をくださいます。なかなか掲載にいたらなかったのですが、ここへ載せていけたらなぁと思っています。いただいた日時もお名前も掲載しませんが削除ご希望の方がおられましたらご一報ください。すぐに削除させていただきます。
この素材でブラや夏のブラ付きキャミも出来ると良いなぁ。
いつも素敵な商品ありがとうございます。

今日は、少し商品の改良してもらうと、さらに良いのになぁ。。。って思ったので、連絡させてもらいました。

ワイルドシルク/コットンスリーマーの素材

とっても素敵で、以前のスリーマーの素材より薄いのに、お肌すべすべになるから不思議です。

もしかしたら、前のタイプはストレッチテープの部分が、同じとこばかりあたるので、ダメだったのかもしれません。

なので今回ストレッチ部分の天然素材っと言うことで感謝してます。

この素材でブラや夏のブラ付きキャミも出来ると良いなぁ。

要はブラの縫い目やテープの部分が痒くなるのです。

なのでブラ付きキャミは裏返しで着用してましたが、薄着の季節、裏返してるっとパット部分が少し出てるのが透けてみえたりしたので、上記2点も\x{2460}縫い目外側\x{2461}素材がワイルドシルク/コットンで作ってもらえると嬉しいです。

今回一番言いたいのはワイルドシルク/コットンスリーマーの「えりぐり」についてです。

もう少し襟ぐりが開いてると今どきのアウターと合わせれるのですが。。。。

ドルマンスリーブなどのアウターを着ると下着がみえてしまうのです。

だから毎日着たいのに、上に着るものによって下着を替えないといけないのが、とっても残念です。

襟ぐりのカッティングは「ユニクロのヒートテック」が絶妙です。なので一度襟ぐりだけ
改良いただけるととっても助かります。

もしサンプルがいるようでしたら、ユニクロのヒートテックを郵送しますので、検討いただけるといいです。
ちなみにヒートテックは以前に着用のもので
今は化繊がダメになって一切着てないので
どんなにぐちゃぐちゃになっても大丈夫です。

いつも貴重なご意見をいただき、感謝です。

ありがとうございます。

実は、私も少しずつ考えていた製品案と一致しました(*^-゚)v

ブラカップつきキャミですが、実は私も裏返しておりました。

全く透けない服の時にはよかったのですが、少し透けるときには、上から他ブランドのタンクトップLサイズを着ておりました。

同じ方がおられるんだと、少し嬉しくなりました!!
嬉しくなっている場合じゃなくて、私にも大丈夫な肌着、そして同じように敏感肌の方にも大丈夫な肌着が必要です。

タンクトップの形で、襟ぐりを大きくして、カップを外に持ってくる!!
そして、少し透けたときにも、大丈夫な感じにしたいです。

この生地ならできるかなって思ったのです。
以前の8分袖スリーマやリラックスショーツの生地では、ストレッチが足りなくて難しい感じでした。

ストレッチテープも、一緒に織ってくれましたので、今回は本当に嬉しかったです。
テープだけ化繊というのは仕方が無いと思っておりましたが、何とかクリアできた感覚です。

細いテープの別織りは、相当な時間と技術が必要で、それを受容してくれたニット工場に感謝です。

ユニクロの製品について教えていただき、ありがとうございます。
化繊だと、思うがままのデザインが可能ですが、絹でも大丈夫な範囲で、一番広く胸を開けるデザインを作ります!!
生地的にも、縫製的にもいろいろ制約もあり、でも、いわばブラを作る気持ちで作る方向がいいかなって思っています。

冬も、ブラの代わりに着ていただく方向です。
胸とお腹をワイルドシルクでカバーできたらいいですものね。

私は若い頃から、ブラジャーがとってもストレスでした。
正直言って、たいしたバストじゃ無いのに、こんなの着けるのはいやだと思ってきていました。

そんな風に感じているのは自分だけか思っていました。
でも、この仕事をさせていただき、自分だけでは無かったとわかりました。

女性の多くは、ブラジャーに少なからずプレッシャーを感じているのですね。
大きなバストの方には必須のタイトなストレッチも、AカップかBカップクラスの人には不要な締め付けでしか無い場合もあるようです!

どんな製品を自分が求めているか、その観点から頑張っておりますが、貴重なご意見をいただけましたら嬉しいです。

現在販売させていただいておりますカップつきキャミも、デザインに行き詰まっているとき、あるお客様がお電話をくださり、考えをまとめてくださいました(*^-゚)v

「こうして、こうして、こんな風に縫えばできるでしょ!!」
「あ、そうですね!!」

そんな感じで、形になりました!
そのときには、本当に嬉しかったです。

製品って、命がある気がします。
なんとか、いろいろな方のお心を通して、生まれてくるのですね。
生まれ出る、お手伝いをこれからもしていきたいです。

本当にありがとうございます。

案を工場に伝えますが、実際にできるかどうかを含めて、未定です。
縫製段階で、無理と言われるかも知れません。

もし、もし出来上がりましたら、嬉しいですね!!!

そうそう、8分袖スリーマなどの襟ぐりについて、お伝えくださっていました。
そちらも、また考えて参りますので、よろしくお願いします。

スポンサーサイト
Posted by シルクふぁみりぃ
comment:0   trackback:0
[ワイルドシルク製品
comment
comment posting














 

trackback URL
http://silkfamily.blog60.fc2.com/tb.php/575-77a7e85b
trackback